突然のボーナスカットでローンの支払いができなくなって

主人と一緒に頑張ってマイホームを購入したのが10年ほど前になります。まだ二人とも20代でしたし、周りに比べて早くマイホームを手に入れられたことで舞い上がっていました。とはいっても二人ともしっかり節約し、支払いに困ることはありませんでした。 しかし、不景気の風を受けて二人とも一気に収入が減ってしまいました。それからはボーナスから支払い分を出すことが多かったのですが、突然のボーナスカット。いずれボーナスもカットされてしまうだろうとわかっていたのですが、当時はボーナスに頼るしか無かったんですよね。かといって、このまま支払えないままですとせっかくのマイホームを失ってしまうことになります。そこで、キャッシング会社を利用しました。

無事50万円の審査に通りましたので、それを住宅ローンの支払いに使いました。消費者金融に申し込みをしたのは、支払いの3日前だったので本当に焦りましたが何とかなりましたね。 しかし、この後私たち夫婦はキャッシングにのめりこんでしまいました。限度額を上げないかといわれた後から、ちゃんと信用があるんだと思い油断して多めにつかってしまったように感じます。一時期は生活費のために手を出そうかと悩むくらいで、完全に気がゆるんでしまっていました

結局最初は50万円だったのですが、100万円の限度額まで後10万円というところになって、ようやくこのままではまずいと思いました。節約をさらにしっかりして、私の会社はもう駄目だということがわかっていたので退職して新しい職探し。私の新しい仕事が決まるのと同じくらいのタイミングで主人の会社も持ち越しました。新規事業に参入したのですが、こちらが成功したことでわりと安定した良い会社になったと思います。ボーナスも復活しました。 一時期は本当にピンチでしたが、今は毎月の給料からしっかり支払いをしてボーナスは貯金をするように。キャッシングの分も残債は20万円くらいになりました。